やる気が出ない。逆転思考でモチベーション管理のコツを発見?!

こんにちは!

ここ最近奥さんに冷たくされてシュンとしてるたっつんです。自分、何か言っちゃったかなぁ、とモヤモヤ。

そんなこと言っても、アフィリエイトを含め、ネットビジネスはやらなきゃ稼げるようにならない!とにかく人よりも多くの行動をした人だけが成功をする。でも、出来てなかった9月中旬まで。

f4727f1443fdfa872d0de6df3635d49d_s

 

「はぁ、やる気が出ない・・・。」

 

そんな中、ここ最近のモチベーションダウンを改善することが出来て、今やる気に満ち溢れてます。

なぜか?

きっかけは、逆転思考です。

 

【今まで】

モチベーションが上がらないからやる気が出ない。

⇒ やらないから成果が出ない。やる気も出ない。

 

【最近】

モチベーション関係なくとにかく、手を動かす!

⇒ 最初はやる気でないけど、やってるうちにやる気が出てくる!

 

そもそも、大きな勘違いをしていた可能性があります。やる気が出ないことに原因を探していた。

こんな思考。

 

「モチベーションが上がらないからやる気が出ない!」
「モチベーションを上げるためにはどうすれば良いんだ?」

 

良くない時ってこんな考え方するんですよね。特に、自分はひとり孤独にアフィリエイトしてるので、なかなか環境で自分のやる気が高まるってことが出来づらい。自分がどう動くかで高めていくしかないんですよね。

でも、実はきっかけはあります。こちらの動画『結果を出すために必要な行動量とは?』を見て、やらなきゃって思えました。

 

小玉歩さんという、ネットビジネス業界では超有名人が教え子さんの、小林昌裕さん、横山ゆきさんと対談している動画。

小玉さんっていうと『クビでも年収1億円』という著書で有名ですよね。この対談動画、1時間半もあって長いかなって思うんですけど、時間を割いてでも見てみる価値あります!談中の話の端々でのフレーズがものすごく刺さりました。

 特に、

『どれぐらいやったらどれぐらい成果が上がるかなんか分からない』

 という言葉で、「ハッ」としました。稼いでる人は先が見えてなくてもとにかく行動してる!モチベーションが下がってるなんて言ってる暇はないな!

んで、思ったんです。そもそも原因のないところに原因を探そうとしてたのかも。これって、脳が勝手に働いてしまうので要注意です。原因があるって考えると無意識で探し始めちゃうんで。

でも、「原因なんてない!」 そうやって考えると、不思議と、「じゃあ、やろうか!」って思えたんです。

 とにかく、ネットビジネスで稼いでいる人が、どれぐらい行動してるのか?というのが分かると、

「自分、まだまだ足りてねーな。」

って思えてきます。アフィリエイトも同じでしょう。やらなきゃ稼げるようにならない!シンプルですよね。

雑念が多すぎるんですよね。思考ノイズが多い。

 なので、僕みたいに、モチベーションが上がらなくて、その原因を探しちゃってる方は、一度上の動画見てみることをおすすめします。

本当に、行動量がハンパないです。これぐらいやって初めて稼げるようになるのか。と思えたことで、一歩踏み出せるようになりました。

 とにかく、実践あるのみ。今年中にあと50サイトは作るぞ!!

 

 

メルマガをリニューアルしました

 

コメントを残す

サブコンテンツ