オールドドメインを初めて使ってみた感触は・・・

お久しぶりです。たっつんです。

9月の末にMOTOさんからオールドドメインのリスト(11個)を購入して、せっせことサイトを作成したりブログ作ったりしてたんですけど、その時のことを書いてみます。

67f943f1aafab34a1f18cd519d42c748_s

アフィリエイトを始めたのが2013年の4月の頭ですから、1年半経って初めてオールドドメインっていうものを購入しました。正確にはリストですけど。

オールドドメインって直接購入できるパターンとリストで納品されるパターンがあるんですけど、MOTOさんのシークレットメルマガではリストの方のメリットが強調されてました。

確かに、レジストらで通常の新規ドメインの要領で取得できるので便利。

で、リストが納品されレジストラで文字列を間違えないように慎重に取得。ここまでは新規ドメインと何ら変わりなし。後はレンタルサーバーにひも付けして使うだけ。

結局使い方としてはブラックハットSEO対策と呼ばれる方法で、被リンクを送って上位表示を目指すという方法が有力かなと思ってます。

でも、せっかく11個あるので全部同じ使い方でやっても面白くないので、検証・実験ってことで、それぞれ使い方を分けてみました。

検証・実験用に次のように運営方法を分けてみました。

・11個のうち2つにWordPressをインストール。そのドメイン単体でブログ更新をしてみて検索順位がどう動くか見てみる。

・残り9個のうち3つがAジャンル。これはシリウスで被リンク用に運営。このうち1つはシリウスで単体で記事更新して将来的に記事を50記事くらい入れる予定。

・残り6つのうち3つがBジャンル。このうち1つはシリウスで単体で更新して記事を50記事くらい入れてみる予定。あと2つは被リンク用。

・残りの3つは、Cジャンル。ここでも同様に1つは更新していき、将来的には50記事くらい入れる予定。あと2つは被リンク用に。

オールドドメインの気になる効果は?

で、気になるのはその効果なんですよね。本当にSEO対策として使って効果が得られるのか?不安でいっぱいです。例えば上位表示させたいサイトに直接被リンクを送ってもペナルティにならないか?

まだ、トップページに記事を入れてインデックスさせた段階なのでこれから、本格的にオールドドメインを本来のSEO対策用に使うことになります。

今後、もし明確に効果があったりペナルティを受けたりしたらまた記事にしていこうと思います。

ただ、現段階で1点明確に得られたメリットというか経験値があります。それが、先に紹介した、Wordpressをインストールした2つのオールドドメインのうち、1つはPR(ページランク)が0なのに対して、もう1つのオールドドメインにはPR1が付いてました。

お恥ずかしい話、アフィリエイトを始めて1年半以上経つのにPRが付くサイトを持つのは初めてなんです。結構嬉しかったです。Wordpressで運用していくからには更新して、LUREAで言うロングレンジサイトにしていく予定です。これは、完全にホワイトハッとSEOでやるつもりです。

正直、まだ慣れなくて本当に効果があるのか疑心暗鬼です。11個のリストを18000円で買ってるので、その分リターンが得られるのか、不安です。でも、なんだか初めてのことって楽しいですよね。失敗しても自分の知識と経験っていう貴重な財産になるので、これからも新しいことに挑戦していこうと思います。

成功や失敗をまるっと含めて、このブログで情報開示出来たら良いなと思います。最後までお読みいただきありがとうございます。

【人気記事】レンタルサーバーを9社契約!使いやすさで比較~おすすめは?

【注目記事】オールドドメインを初めて使ってみた感触は・・・

 

 

メルマガをリニューアルしました

 

コメントを残す

サブコンテンツ