副業アフィリを本業へ 個人事業主の開業届を出してきた!

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_m

今日、本業の株式会社の年末調整に関わる法定調書を税務署に提出して、源泉徴収税を納めてきた。

どうも、年始早々、モチベーションがダウンしてロケットスタートならぬ、牛歩スタートを切った、たっつんです。

突然ですけど、あなたは個人事業主ですか?

一般的に、サラリーマンの方はお給料をもらってる会社が代わりに所得税を納めてくれていると思います。で、副業をしていて所得(稼いだ額から経費を引いた額)が20万円を超えるか、他のとこでお給料をもらったりしてなければ確定申告する必要はないんです。

アフィリエイトで稼げるようになると・・・

でも、ここのとこ、副業アフィリエイトのほうでも調子が出てきて、月に9万円くらいまで稼げるようになってきました。となると、確定申告が必要になってくるんですね。面倒ですね~。

で、その際に、提出しないといけない書類があります。それが、『個人事業の開業・廃業届出書』という書類です。お近くの税務署に行けばもらえます。

2015y01m07d_181136219

この書類を出して、ちゃんと確定申告をしないと、あとで税務調査が入って、本来収めるはずの税金より4割も高い加算税を払わないといけなくなっちゃうんです。

今日、その書類を出してきました。その場で税務署のお兄さんに説明を受けながら書きました。今日は税務署混んでいたのですがご丁寧に対応してくれました。

もし、その場で書くつもりなら必ず印鑑を持参して下さいね。1か所必要になりますので。

稼げるようになった時の税金が安くなる方法がある

あわせて、確定申告の際に控除額が大きくなる、所得税の青色申告を受けるための『所得税の青色申告承認申請書』という書類も出してきました。

2015y01m07d_181119337

最終的な税額を求めるための数字(課税所得)の金額を下げるために重要なのが控除です。通常の白色申告の場合の控除額が10万円なのに対してこの青色申告という方法で確定申告すれば、控除額が65万円に跳ね上がります。

ただし、その分白色申告よりもちゃんと帳簿をつけたり(現金出納帳など)、詳細な手続きが必要になるようです。今回複式簿記という方法で申告する旨申請しました。

ちゃんと計算して申告してくれる人を優遇する措置が、青色申告なんですね。こちらもその場で書くなら必ず印鑑を持参して下さいね。

開業届けを出してみて

今回、心機一転、本業をやめるということを決断したわけで、これを行動に移すための1つのステップとして個人事業の開業届けを提出しました。

出してみて、なんだか実感がまだ湧かないですけど、ちょっと身が引き締まる思いはあります。より、アフィリエイトをちゃんとビジネスとしてやっていこうっていう気になりますね。

覚悟が決まるというんでしょうか?子供が8月に生まれる予定ですが、そこに向けてちゃんと稼げるようにならないといけないという追い込まれた感じ。

これで、いよいよ副業アフィリエイトが本業になって、専業アフィリエイターの仲間入りになります。それなのに、月9万円しか稼げてないって言ったら笑われちゃいますね。

これから、3ヶ月で一気に3倍は稼げるようにならないと。そのための行動をしていきます。

 

長文になりましたが、取り急ぎご報告まで。

 

 

メルマガをリニューアルしました

 

コメントを残す

サブコンテンツ