アフィリエイトでやる気がないときのやる気の出し方!

やる気のなさそうな猫

やる気があるときは何をやっても出来る!

でも、やる気がないときは何をやってもダメ!

そんな経験ありませんか? 僕はそんな経験がたっぷりあります。毎日がそれとの戦いといっても過言ではないです。モチベーションが上がらない!が口癖。

ですんで、どうやったら行動できるのか?モチベーションが上がるのか?

ということはいやというほど考えてきたし、本を読んだり、セミナーに出たりしてきてノウハウを学んできた。

ただ、一向に実践できなかったり一瞬は効果があるもののなかなか持続できなかったりした。

特に、自分が実践している副業、アフィリエイトにおいては それが重要で、結果に直結してくるんです。

モチベアップが結果に直結!根本的な落とし穴とは?

a0001_009251

やらなければ報酬は上がらない。でもやればやっただけ報酬があがったりします。

ところが、実践できずに報酬が上がらないという人が多いみたいです。

それは、やっぱり周りに実践している人がいないなど、環境がどうしても悪くなりがち、つまり孤独になりがちだからだと思うんです。

それがやる気が長続きしない原因だと思います。ただ、根本はもっと別のとこにあります。

ずばり、

やる気はやらないと出ない。行動して初めてやる気になる!

ということです。

どういうことかといいますと、動かないといつまでたってもモチベーションは上がらない。行動することによって徐々にモチベーションが上がってくる!

要は、やる気はあとから付いてくるものだってことです!! やらないとだめなんです。

逆に言うと、どんなにつらいときでも、ちょっとでいいから手を動かし始めると ちょっとずつノッてきて、エンジンがかかってくるんです。

こんな経験ないですか?

最初はしかたなくやっていた仕事が、いつの間にか楽しくなり、ランナーズハイに似たようなハイな状態になってすごい勢いで片付いた!

これぞ、まさにその典型ですね! ここまでとは言わないまでも、まずはどんなに小さなことでも最初の一歩を踏み出さないと そうはならないということです。

なので、本当に辛くてモチベーションが上がらない。というときはそのやるべきことを出来るだけ分解して、
最初のステップを小さくしてあげることが重要です!

HTMLサイトを作る時のモチベアップ実例

たとえば、アフィリエイトでHTMLサイトを作るぞ!という場合。 そのときに必要なことを分解してあげるんです。

739cd03f2b5ae43492206120d51d5e99どの商品をアフィリエイトするのかを決める。
739cd03f2b5ae43492206120d51d5e99どのキーワードで狙うのかを決める。
739cd03f2b5ae43492206120d51d5e99独自ドメインを取る。
739cd03f2b5ae43492206120d51d5e99サイトのタイトルを決める。
739cd03f2b5ae43492206120d51d5e99HTMLサイトのカテゴリーや全体の構成を考える。
739cd03f2b5ae43492206120d51d5e99サイトタイトル付けの際に選考からもれたキーワードで記事のタイトル付けをする。
739cd03f2b5ae43492206120d51d5e99そのタイトルにあった記事を書く。

もっと細かくしても良いと思いますが、たとえばこういった感じで細かくしてまずは商品を決めよう。キーワードを決めてドメインを取ろう・・・

といった感じでステップを細かく分けるのが重要です。

細かくすれば最初の踏み出しの労力が少なくてすむので、やる気が出ないときでも比較的手を動かしやすくなるからです。

ということで、今回はここで終わりです。最後までお読みいただいてありがとうございます。

【注目記事】やる気が出ない。逆転思考でモチベーション管理のコツを発見?!

【おすすめ記事】アフィリエイトで稼ぐためには3か月はバネ期間が必要!

 

メルマガをリニューアルしました

 

コメントを残す

サブコンテンツ