i2iの広告スマホだと超目立つから有料版検討してたら・・・

あなたはアクセス解析何を使っていますか?

アフィリエイトで稼ぎを加速させるために必要不可欠ですよね。
でも、知らず知らずお客さんを逃して機会損失を出してるかもしれませんよ・・・。

ad4faa93569106d54689a5a603edc524_s

ちなみに、私はi2iというアクセス解析を使っていました。(2014年当時)

これは僕が軸教材として勉強しているLUREAの製作者の1人、
MOTOさんがおすすめしていたのでそのまま真似して使いだしたのがきっかけです。

ただ、1つ欠点があります。それも大きな。
それは、スマホで見ると広告が目立つので目障りということ。

アクセス解析i2iの広告ってPCだとほとんど目につかないから
気にしてなかったけど、スマホから見ると超迷惑なくらいでかい。

実は前から気になってて、自分がSIRIUSで作ったサイトを
スマホから確認したら画面の下にでかでかと広告が。

ただ、最初はSIRIUSのテンプレートの特性だから仕方ないのかな。
と思っていたけどどうやらi2iを使うと出てくるという事を知る。
がーん!!

んで、広告を非表示にすべく料金を見たら、
有料版で年額4410円(1日1万PV上限!)とのこと。

ってこれは過去の話で、
現在は料金体系がチャージ方式へと変更されていて、
以下のようになっています。

PC:1PV=0.001円
SP:1PV=0.005円(キャンペーン価格)基本:1PV=0.008円

スマホで1日1000PVいったら、5円ってこと。
アクセスが増えれば増えるだけ料金がかさむってことですね。2014y10m13d_155134469

今までのアフィリエイト活動を通して、
無料版のi2iに散々お世話になってきたので文句はあまり言えませんね。

あの広告さえどうにかしてくれればな・・・。

 

今後の対応策!広告非表示のアクセス解析も検討!

ということで、今後自分の管理するサイトでスマホからの成約が
見込まれそうなサイトに関しては、以下のように
広告の出ないアクセス解析に切り替えていこうと思います。

Google アナリティクス

QLOOK

スマホで広告が出ると一気にコンバージョン(成約率)落ちる気がするし、
もしかりに自分が見たら「うざ!!」と思うと思う。

何が嫌って、画面を下にスクロールしても付いてくるし、消せないとこ。
ストーカーみたいについてくる。まさにストーカー広告だよ。あれ。

ということで、アクセス解析って便利だけど広告が非表示にできるかできないかで、
本当の目的である稼ぎに直結するのでシビアに検討した方が良いかもしれませんね。

 

p.s. 結局広告なしのアクセス解析でいくら調べても、無料のでは限度があるってことが分った。
なので有料、買い切り型のグループアナライザープレミアム導入しました。

その時、グループアナライザーについて、一番ネックになっていた複数サイトへの導入が可能なのかどうかが不明でした。
それの一番ネックとなっていた疑問点が解消できたので記事にしました。よかったら見てみてください。

 

 

メルマガをリニューアルしました

メルマガ登録してくださった方に、オウンドメディアを作る中で失敗したなと思ったことを15個まとめたPDFをプレゼント中です。
実際に作る中で失敗した経験談なのでお役に立つかと思います。

 

 

4 Responses to “i2iの広告スマホだと超目立つから有料版検討してたら・・・”

  1. カナヤマ より:

    提供する側からしたら、利益を確保したいから有料版の方に誘導しようという心理が働いているのかもしれないですね。

    使う側からしたら無料版の方が間違いなくいいですが。

    どこまでガッツリやるか?
    とか、使う目的とか考えた上で、どっちが自分にとってメリットが大きいか?を判断して決める方が良さそうですね。

    • たっつん より:

      カナヤマさん

      コメントありがとうございます。

      どこまでガッツリやるか?
      とか、使う目的とか考えた上で、どっちが自分にとってメリットが大きいか?を判断して決める方が良さそうですね。

      そうですね。提供者への感謝は忘れないようにしながらも、しっかりと利用するメリットを評価しながら使っていかないといけませんね。

  2. もっちり より:

    勘違いしていると思うのですが・・・。

    旧料金体系 1パーツごと課金(PV課金なし)
    新料金体系 PV課金

    ですよ?

    PV課金は何サイト有料にしてたとしても
    そのPVに課金されるだけなので、
    罠もなにもないと思うのですが。
    前の課金(1年にいくら)というのは、廃止されています。

    • たっつん より:

      コメントありがとうございます!そうなんですね!ご指摘ありがとうございます。自分も分からずに調べていて恐らく、i2iの過去の課金制度の説明が検索上位に表示されてのかもしれないですね。記事修正しておきます!

コメントを残す

サブコンテンツ

このブログ書いている「たっつん」って誰?